FC2ブログ

Welcome to my blog

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おでかけ♪

湊川神社さんでしー

0 0
こんばんわんこでしー

ひっそりと息を潜めてたのに、

お出かけばかり上げてますが、

そんなにちょくちょく出てる訳ではなく、

と言いつつ、今回もお出かけ写真です(笑)



お邪魔するでしー



湊川神社さん行ってきました(^-^)

楠木正成(大楠公)をお祀りしてる神社さん、

有難い事にワンコok♬ひ

北方南北朝に、どっぷりハマっている私達(笑)

心して、お詣りさせて頂きまーす。



楠木公

後醍醐天皇の鎌倉幕府倒幕の声に、呼び出され、

最後まで、後醍醐天皇に忠節を尽くし、敵わないと分かっていつつ足利尊氏に向かっていき、最期を遂げた楠公。

忠節を尽くしたと言うより、自分の信念を曲げなかったと言う気も致しますが、なんとも切ない楠公様←個人の感想

そして、後醍醐天皇は嫌いです←またまた個人の感想^^;



難しい事わかんないでしー

でも、ここ気持ちいいでしー

っと、わんこもokな事にとっても感謝し、



フロールもお百度詣りして←フェイクはいけませんぞぉー(笑)

でも、ここならお百度詣りしたらめっちゃご利益ありそーなー(^-^)

で、





本殿にお詣りさせて頂き、



そして、本殿横には



国指定史蹟の楠木公最後の地殉節地が。



ここは聖域で、通常は門扉が閉ざされてはいるのですが、見学ご希望の方は社務所までと書いてありまして。

巫女さんにお聞きすると、社務所の方の手が空いてるときはご案内が出来るんですがと。

で、



お願いしてみたら、luckyにもご案内可能との事(≧∀≦)

流石にわんこダメなので、私とフロールはお留守番して、

フーパパだけ神聖な殉節地の中を拝見出来たのですー(フーパパええなーぁ、次回はchangeでお願いします)



禰宜さんも説明は最初は、通り一遍的なご説明だったそうですが?

フーパパの熱心さに?徐々に熱く楠公の事を語って下さったそうです。


(楠公殉節の場所)

はやり、神聖な空気が写真からも伝わるよう、


(フーちゃん鼻水が)

フーパパを外で待ってる間は、とってもいい風吹いておりました、

貴重な体験の出来たフーパパ、見学後はとてもいい顔してました。






新緑さらに美しく見えたかも?



ぱぱしゃん、いい経験できたでしー



湊川神社さんいいとこでしー


(わんこ飼いあるある←つい狛犬さんに反応するww)

そして境内には、水戸光圀公もおられまして、



なんでも、あれだの忠臣の楠公のお墓が荒れ果てていたのを嘆き、

あの助さん(実在)にお墓の建立を命じたそうです。



暮石には光圀公の手による嗚呼忠臣楠子之墓の字、裏碑文は朱舜水が撰との事。

光圀公、助さんありがとございます、



いやー

ほんといいお参りできました♬

また、お邪魔させて下さい(^-^)

さて、この後は、おなか空いたので、

南京町に移動ですー♬

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。